2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

【詐欺まがいな出品者が多い個人売買サイト】

kage

2020/07/28 (Tue)

久しぶりの記事になるんですが、あちらこちらフラフラとまぁ、某サイトで不要な物を出品したりしていた時に、改めて気が付いたことが多々ありました。


自分は大体PC関連の物が多いのですが、有名どころなゲームが快適にできるとか、最近ではどこで知恵を付けたのか、知らないですが『Nvidia搭載!』なんてのがゴロゴロ出品されてますね。気になって色々詳細を見てみると、最低設定でもヤバそうなスペックや、まぁなんとか動きそうな物まで驚きましたね。


ベースが良ければ、メモリ増やしたりGPU載せ替えたりで問題ないでしょうけど、何世代前のi7だよそれ(笑ってくらいのPCに安いSSDとGPU載せてアフォみたいな値段でゲーミング!とか言って出品してるんですよね・・・恐ろしい。


入門機として割り切れれば良いんでしょうけど自分的にはパスですね。


よく必要スペックと推奨スペック見たらわかると思うんですが、まぁ動作するんじゃね?と問題なく動作しますよの差ですからね~大袈裟に言ったらですけど。


ひと昔に良くあった、メーカー製のPCなんて十数万もお金出して、CPUがCeleronでメモリが2Gだの4Gだのって、未だに売れ残りとかに混ざってるの見ますけど、誰が買うのだろうかと思いながらスペック見てましたね。


どんなパソコン買うにしても、CPU/メモリくらいは調べて買った方が良いですよね。


それを、ゲーミングとなるともう少し掘り下げて下調べして買わないと後悔しますよ・・・


よく知人に相談されたりするので簡単に説明すると難しい知識はなくても、CPU、メモリ、SSD/HDD、GPU辺りを見たら入門機で安く個人売買で買うにしても、失敗しないかと思います。


・CPU corei7-8700K
これで例えれば8700Kの8の部分が世代を表す数字と思っていれば大丈夫かなと。
現行のモデルから何世代前の物かわかりますよね^^b
そしてクロック数ですが、この8700Kですと3.70GHz。この数値が高い方がもちろん良いのですが、用途にもよるのではないかなと思います。負荷のかかる作業はしないのであれば今どきのPCはそれなりの物を搭載してるので気にしなくても良いかと思いますが中古/個人売買ですと最低でもCoreiシリーズ(i3 i5 i7等)にした方が無難ですね。
自分でしたら間違ってもCeleronとかCore2搭載の物は買いません。(現行のCeleronの場合は問題ないかと思いますが)


・メモリ 
ゲームメインで考えるなら今どきは16G~32Gでしょうか。ゲームをしないのであれば8Gくらいはあったほうがと最近思ったりしてます。


・SSD/HDD
ひと昔前は起動用にSSDにOS入れてデータ系はHDDなんて思ってましたが、今はだいぶ安くなってきてるのでSSD=1TB~2TBで動画やファイル容量の多いものはHDDって感じですね。あくまで自分の場合ですので(ゲームが増えてきて快適さを考えるとです)
また入門機であればSSDは欲張ればキリがないので、やりたいゲームが数本あるなんて人は最低でも500Gくらいは欲しいところですよね。タイトルによってはあまりロードが気にならないものも結構あるので、そういうタイトルはHDDへ。


・GPU
これが一番の問題ですかね?Nvidiaなら何でも良いって事じゃないですからね~昔はCPUの性能が良ければ大体は遊べましたが今のゲームは、GPUに依存してるのでこれが一番重要なところです。
高ければ高いほど確かに良いのですが、GPUだけ廃スぺな物を搭載しても、CPUがゴメンナサイレベルだとCPUが足を引っ張ってしまい本来のGPUの性能が出なくなるのでバランスですね。

現行モデルがRTX2000シリーズなので2000の頭の20が世代を表し、後ろの00がグレードを示すって感じで良いかと思いますので、RTX2080>2070>2060と性能が違います(2080tiとかtiとつく物もあります)

そして型番の後ろに8Gとか6GとかGPUのメモリの数かいてありますが、これも多い方が良いですね。以前自分が使っていたGTX1060(6G)とかは6Gモデルと3Gモデルがあり3Gモデルの方が安いですがメモリが3Gです。用途やプレイするゲームでは気にならないところでもあるのですが、自分はGTA5、Skyrim、その他MODを入れて遊ぶ物が多々ありGPUの性能とメモリの低さにGTX1070搭載PCを組みなおした感じです。通常使いなら問題ないですけどね。

なので予算が・・・って場合はベースをしっかりしたものにして後日GPUを良い物に載せ替えるとかもありかと。


・モニター
ん~これは144Hzがとか240Hzが~とか欲しいのはわかります、確かにヌルヌル感が違います。が、多少なりともそれなりのスペックがないと本領発揮はできないのでスペックと予算と相談しつつ後日購入とかね(汗
入門機として考えるなら普通の¥15000弱くらいの物でも十分かと(60Hzですが)


騙されないポイントとしては、記事タイトルにデカデカと爆速とかNvidia搭載とかフォー〇ナイトがサクサクもそうですし、大袈裟に気を引くようなアピールをしてる物は、微妙な内容が多いです。
そりゃSSDにしたら起動は早くなりますよね~超古いPCなら尚更そう体感します。ゲームをすると考えると、第2世代のi7にGTX1050ti搭載で最低設定から中設定でFPSは50~60いったいきたりなのでプレイはできますね確かに、ただこういった系のゲームをする人のほとんどはドン勝したい~って勝ち負けを楽しむ人だと思うので、それなりのスペックのPCで144とか240Hzのモニターで尚且つ設定を下げてプレイしてる人が多いので自分なら買いません。

が、サブ機として考えるとコスパ良いので自分も安いベース買って弄るのもありかなと思ってます。


ダラダラと書いてしまいましたが、大雑把に自分のわかる範囲で書きましたので、ホンの一行でも参考になればと思います。また、間違い等あるかもしれませんので、ご自身で良く調べて買うと言う事が勉強にもなり後悔しないかと思います。


と言う事で、多々ある個人売買サイトでの購入には気を付けて下さい。
関連記事

Copyright (c) GAMERS 不法集会 All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.