2018 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2018 03

カテゴリ:日常的戯言 の記事リスト(エントリー順)

8世代CPU Core i5-8400 2.8GHzでPCを組んでみた

kage

2018/02/09 (Fri)



Intel CPU Core i5-8400 2.8GHz



今までのPC構成から簡単に説明しますと

OS Win10 64bit
CPU Core i 5 - 7500
MB MSI H270 PC MATE
Memory DDR4 8G (4G×2)
SSD 275GB
HDD 2TB
光学ドライブ DVD
GPU GeForce GTX1060 (6G) MSI GAMING X
電源 650W

若干CPUが足を引っ張る部分もあったのかな?とゲームによっては思ったりもしましたが、ほとんどのゲームは最高設定かほんのちょっとだけ設定を下げれば快適にプレイできる環境でした。

GPUのメモリに余裕がなく設定を微調整とかありましたがまったく気にならないレベル。

『今回の構成』

OS Win10 64bit
CPU Intel CPU Core i5-8400 2.8GHz
MB ASRock Z370 Pro4
Memory Panram Value Series DDR4 8G×2
SSD SAMSUNG V-NAND SSD 850 EVO 500GB
HDD 2TB(PS4用で外付けで使用していたもの)
光学ドライブ ASUS GREEN DVD-WRITER DRW-24D5MT
GPU MSI GeForce GTX 1070 GAMING X 8G
電源 玄人志向 KRPW-GK750W/90+
CPUファン COOLERMASTER HYPER TX3 EVO
PCケース Thermaltake Versa H26 Black /w casefan
LEDテープライトUSB Kohree LEDテープライト テレビ PC照明 リモコン付き USB

DSC_0136.jpg


ざっくりこんな感じの構成で組みましたが、HDDはPS4の外付けで使用していた物があったので後日増設(初期化とフォーマットで数時間かかり大変でした)

GPUの載せ替えだけでも良かったんですが、若干CPUが足を引っ張る場面もたまにあったのと、以前の構成だとCPUを載せ替えるにはマザーボードも交換しなければならないので結果組み直した方が良いという結果に。

見積もり当初はCPU載せ替えの為のマザーボード交換やついでにメモリーもって感じで、それならSSDはM.2でHDDは手持ちの物を~って選別してたんですが、M.2の発熱の問題がちょっと不明だったのと抑えるところを抑えてGPUをGTX1070にした方が全体的に良くなるのではと思い、M.2のSSDやめて500GBのSSDにし、HDDを後回しにしたりPCケースを安い物に差し替えたりしながらメモリーを16Gに変えと色々と店員と相談しつつ今の構成にまとまりました。

ちょっと誤算だったのがGPUをGTX1070にした事で電源の予算が上がった事。

しかし安いケースで妥協したつもりが以前のケースよりも数段冷却効果があるのでは?と思うくらいのケースで逆に良かったのはラッキーでしたね~ついでにCPUファンも追加しました。

そうそうこのPCケースは以前のPCケースと比べると裏配線にとてもしやすく、物凄く配線類がスッキリできて良かったのでここまでくると内部をLEDテープで光らせたくなりポチってしまいました。

実際完成してから感じたことは、思ってた以上に快適ヌルヌルバンザーイでした(笑

CPUとGPUも変えてしまったので、どっちがどう変わったというのはわからないですが、ゲームの設定は全て最高設定で、OBS Studioで録画しながらMixerで配信してても問題なかったです。

ベンチマークで数値的なものをお伝え出来ないですが時間があったらやってみます。

『追記』

FFⅩⅣ-紅蓮の解放者とバイオ6でベンチマークやってみました。

FF14benchi.jpg

biobenchi.jpg

数値で参考になるのか、今までのPCでもやったことないのでわからないですが、今後は何か手を加える時はこの数値を参考にしてみようかと思います。ちなみにどちらも最高設定での数値です。

Copyright (c) GAMERS 不法集会 All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.