2020 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 06

『FAR CRY 3』 気が付いたらクリアしてました!?

kage

2016/02/27 (Sat)

FAR CRY 3


far cry3

・日本語化 ・攻略 ・公式サイト


チマチマとプレイしてる間にクリアしてしまったので記事にするか迷ったんですが、スクショが少々あったので過去を振り返りながら記事にすることにしました。


どうも自分は美味しいものを後にする癖があるので、古いタイトルはより古く、新作は旬を過ぎてしまうという状況になってしまうんですよね(汗

メインとなるタイトルの合間に気の進まないタイトルから手を付けるもんだから、結果として進まない⇒詰むという悪循環でね・・・

まぁ中にはPCのスペック的な問題もあって後回しにしてる物もありますけど。

なもんだから、気が付くとクリアしちゃってる物がでてくるんですよね(笑


この『Far Cry3』は、後回しにしていた類ですが、プレイし始めたら面白くて記事にするまもなく終わってしまい、スクショ撮る余裕がなかったので、簡単にまとめてみます(まとめる!?大袈裟なw


Far Cry3

日本語化もでき、グラフィックは自分のノートでも十分綺麗な設定でプレイできました。

Far Cry® 32016-1-31-23-9-10

ん~綺麗ですね~確かここでしばらく眺めていたきがしますね(笑

水の表現とか武器の質感とかが、自分はすきでした。

Far Cry® 32016-2-1-21-32-39

この鉄塔に登るのが結構好きで、ちょっとしたパズル感覚というんですか?進むにつれて難しくなる感じが楽しかった気がします(よく落ちましたけどねw

Far Cry® 32016-1-31-17-2-52

マップで目的地を確認しながら着いた所は・・・『どうみても飛び込まないといけないなこれ』

意を決して飛び込みましたよw

Far Cry® 32016-1-31-18-51-32

こいつにはイラっとさせられましたが、個性的な奴で噛むほど味がでる奴ですね・・・(でなくて良い

Far Cry® 32016-1-31-20-11-22

なかなか良いものを見せて頂きました。

Far Cry® 32016-2-2-14-51-35

確か終盤ですかねこれ?この先で結構苦戦したようなきがしますが、演出が良かったですね。


とにかく面白かったですね~鉄塔によじ登りマップエリアを拡大したり、占領区を開放したり、トラと戦い鹿を狩りと、面白いです。ちょっと動物が尋常じゃない強さでしたけどね(笑

屋根の上に逃げたにも関わらず、テクスチャ突き破り下から噛み付かれてしまうとかw


『Far Cry4』もプレイしたいですね~早くセールこないかなぁ・・・


『Far Cry4』ではがんばって記事にしたいですね(汗

この記事へのコメント

kage

こんばんは〜
昨日は配信に気づいたんですがホラーは怖いので見れませんでした・・・w

Farcry3は面白いですよね〜
Farcry4は確かノートPCはメーカー動作保証外で、めちゃめちゃ落ちまくっていた記憶があるので、デスクトップ新調してからとかで良いかもしれませんよ?
ただ、dyinglightの件もあるので、うちのではダメだけど竜哉のPCでは問題なしってこともあるかもですが・・・w

Posted at 20:03:22 2016/02/28 by oyaGame

この記事へのコメント

kage

oyaGameさん

こんばんわ^^

いつもコメントありがとうございますm(__ __)m

そ~んなにホラー系はダメですか?

今行ってる派遣先で一月も働けば慣れますよ(笑


Farcry3面白かったですー

4は動作保障外って言ってましたよね~それで見送ってるんですけど、ダメならPC新調後できますからね^^b

dyinglightはRockさんと是非プレイしたかった・・・

ボダラン2も再度インストールしてたまにやってますよ~

以前は箱コンが不調でパッド触れて無くても画面が動くのが嫌でやめてしまいましたね(汗

箱コン買い換えたのでまたやろうかなと再度インストールしましたw

Posted at 21:19:35 2016/02/28 by 竜哉

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

Copyright (c) GAMERS 不法集会 All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.