2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

『MU Legend』 正式サービス開始

kage

2018/05/27 (Sun)

MU Legend

mul egend top

公式サイト


懐かしさと、ついにでたか!と言う気持ちがいっぱいでついついプレイに没頭してしまい、記事にするのを忘れてましたが、待ちに待った感も手伝って時間泥棒なゲームですね。


今回は軽くご紹介する程度にしますが、時間があればプレイ日記的に記事にできたらと思います。


現在Lv47ウィスパラーとLv58ウォーメイジ(こちらがメイン) でプレイしてますが、前作とちょっと違うなと思う点やちょっと残念な点、または良い点をいくつか説明しますが、あくまで一個人の意見ですのでご了承ください。


まず『MU Legend』はMMO主体にインスタントダンジョンを設けたオンラインゲームです。


今どきのゲームでは古臭いと思われがちですがオープントップビューの見下ろし視点固定(多少の拡大縮小は有ります)で、グラフィックは決して良いとは言えない作りで、尚且つキャラメイクも至って簡単な作りとなってます。


プレイしてるとキャラクターの作りよりもMOBの作りの方が多少手が込んでる気がするくらい。


前作のMU奇跡の大地の魅力の一つでもあるコンテンツが引き継がれているなど、グラフィックが云々と言う部分よりも内容で勝負してるのが凄いですね。

と思いきや、ブラッドキャッスルなど入場回数制限制となり課金していないと一日に2回しか参加できないというお粗末さ。


ちょっとC9っぽさを感じましたが、装備がステータス要求からレベル要求に代わり色によってランク付けされ、素材を集めることによって自分で作成できるようになった事。この辺が非常にC9っぽいな~と感じた部分ですがそれはそれで良いのかな?と思ってます。

ダンジョンを周回し素材を集めてる苦労と取引所に並ぶ物を比べると微妙、尚且つ自分で作った装備は取引所には出品できないという仕様な為、コツコツ高級装備を作って売るという金策は皆無。


ただ、それによってステータスという概念が簡略化され、ソウルレベルとかなんとかになり、細かくはPSを振れない為、特化したキャラやネタキャラを作るのは難しい感じもします。今後どうなっていくかにもよると思いますが、ここはちょっと残念な部分でもあるところですかね。

かなり残念な部分と今では思います。基本攻撃力、防御、移動速度、マナ系、が基本でその後は好みによって振り分ける程度なので、個性も出ず、以前のような回避特化、体力万歳キャラ、ダメ反、火力馬鹿、等ネタに近いようでそれぞれの特性を生かしたプレイはまずできないと感じました。


それと非常に不便に感じたのは、スキルを登録するショートカットがQWERT+右クリ、左クリと少ない点ですかね。もちろんそのスキルを使い分けられるように1~8まで登録して呼び出せるのですが、スキル発動後のクールタイムが終わるまで変更できない為、意味をなしてない気がします。オプションで弄れるのか不明なので何とも言えないですが、スキルショートカットキーとアイテムショートカットキーと区別されてるためダメなようで、今後の修正に期待したいところですね。

特に設定はできず、いくつ登録できようが使い道のない代物。


また主なスタイルを決めるスキルが各キャラクター毎に2種類あり、これが装備する武器によって変わるようですが、現段階では武器によって変わるスキルが3種類+武器変更に関係なく使えるスキル14+エキスパートスキル3(どちらの武器でも使用可能)となってます。

選択できるようで意味のない選択肢。結局どちらかに決まってしまう。


この辺も職によるのでしょうが、大きく左右される事もなく資金さえ余裕あれば使い分けできるのですが、メイン武器とサブ武器を切り替える機能はない為、イベントリを開いて手動で持ち替えるしかないというのが残念ですね。

資金に余裕?重課金しないとですかね?ソロで遊ぶつもりならやめとけレベル。ソケット穴あけOP変更、なにするにも異常にお金がかかる。スキリセもできるが、ソウルレベルと同等の金額が必要。


そしてアイテムの強化に必要な祝福の宝石が1段階強化するのに必要な数がアイテムランクで違うようで3個だの6個だの必要だといいのが驚きですかね~現在12個拾ってますが、取引所にてゴミのような価格で売られているのがさらに驚きです(笑


昔は競売品を競り落とすために祝福の宝石を数千個集めたり、強化するために集めたり売ることなんてなかったですからね~新規のプレイヤーが価値を知らずに売ってるのかそれとも、いとも簡単にドロップするのかまだ不明です。ただダンジョン回ってゲットする宝箱みたいなやつから一気に複数個ゲットできたりもするので、今後どうなるのか楽しみです。

全然ドロップしませんね・・・


色々綴りましたが最後の不満と言うか気になる点は、ドロップしたアイテムなんですが、これは製作するための素材として砕いたりできるのは良いのですが、ちょっと取っておきたいなと思っても鑑定しないと倉庫へしまえないうえに鑑定するための費用が地味に痛手となってます。


アイテムランクで多少違うようですが、店売りする価格を遥かに上回る費用がかかったり、取引所に出品したくても大した値が付かないなど考えると、低レベル帯のアイテムは砕くか店売りして資金にするしかないのが現状ですかね。


この鑑定というシステムのおかげで、取引所に並ぶアイテムはどれも未鑑定の物ばかりで例え安くても買ってから自分で鑑定するとなると鑑定後のオプションがゴミだった場合結構な出費になる。


鑑定後の良オプを流してもらいたいものですよ・・・・


※現在ウォーメイジはLv65になりその間色々試行錯誤してますが、基本ソロではキツイゲームです。


Lv65以降ダンジョンランクをミスティック、またはエピックなどのダンジョンをPTで回らないと資金になるようなアイテムは落ちませんので、PTは必要最低限ってところですかね。


しかし効率重視で周回してる人や慣れてきてる方などは、PT募集の時、戦闘力制限や火力制限してるので簡単には参加できませんので、気長に野良でPTするしかないようです。


ある程度やることやったら、また明日~て感じな所がある気がします。いずれにせよソロでは無理なゲームと言う事は間違いないでしょうね・・・


本来は結構期待してたので画像も絡めながら記事にしたかったのですが、そういう気力も失せてしまいました。これをハクスラと言うのは、失礼ではないか?と思います。


『Path of exile』 『Diablo1.2.3』 『Grim Dawn』


等々、もうちょっと勉強してもいいんじゃないですかね?


懐かしさのあまり飛びつきましたが、何かを履き違えた残念なゲームと思えてなりません。


これなら『MU奇跡の大地』やった方がマシです。


気が向いたら画像差し込みます。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

Copyright (c) GAMERS 不法集会 All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.