2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Wolcen:Lords of Mayhem』 プレイ開始

kage

2018/06/25 (Mon)

Wolcen:Lords of Mayhem

Wolcen:Lords of Mayhem top

公式サイト


以前は日本語対応されておらず振れずにいた気になるタイトルの一つ『Wolcen:Lords of Mayhem』ですがちょいと調べたところ普通に日本語対応となってるようなので早速プレイ。

まず初めに触れておきたいのは現段階ではアーリーアクセス版であり不具合もそれなりにあります。

フリーズ以外は回避できてますが、100%ではないです。記事中にその方法もご紹介していきます。

まずキャラクターメイキングも軽くできるようです。髪型、髪色、左右の目(片方ずつ変更可)、外見(体格?)♀=乳サイズ♂=髭と簡単な作りです。皆さんが一番きになる女性キャラですが、残念ながら可愛いメイキングはできませんです。

と言ってもハクスラ系が好物な人はあまりキャラが云々言わない気がしますので(自分も含め)まったく気にならないです。そういったものを求めてる方は黒い〇漠やSkyrim、などが良いかと思いますのでこれ以上記事を読んでも時間の無駄なので早めに告知しておきます。

20180625124523_1.jpg  20180625130032_1.jpg

どちらもネタっぽいキャラにし、目は各属性に合った色に(雷属性=青)(炎属性=赤)って感じで

20180624165001_1.jpg

爺さんの方のキャラ作成時の画像があったのでついでにペタッ!

20180625111857_1.jpg

この『Wolcen:Lords of Mayhem』でスルメ感あるなと感じたのは職業という選択肢は無くステータスポイント制を使っているというところで、レベルアップ時に取得するステータスポイントを4つの項目から好きに割り振り、バランス型、特化型など基本ステータスが自由に伸ばせるという所。

あくまで基本的な数値なのでこれに、防具や武器のオプションの選定や呪文書(スキル)とパッシブスキルを組み合わせることでかなり自由にキャラが作れるようになっているようですが、まだまだアーリーアクセス版なので細かいバランス調整が期待されるところでもあるかと思います。

20180625111910_1.jpg

こちらがパッシブスキルのツリーですがPOEと比べたら少ないかもしれませんが、羅針盤のような作りで中心から4つの円で構成され、それを回すことによって幅は広がるのではないかと思います。

20180625111930_1.jpg

街の中にある運命の門へアクセスするとこのパッシブスキルツリーが弄れるようですね。

20180625111959_1.jpg

③の円もまだ3/1で未実装な部分も多く、④は完全に未実装なので今後が期待できます。

それと、ただ回せば良いというのでもなく、中心の円から取得したスキルが繋がっていないと効果は発揮しないようですが、スキルポイントの数に余裕ができるのであれば、円を回して数種類のビルド構成をこの運命の門でその都度変更できるのでは?なんて思ったりもしちゃいますね。

20180625123618_1.jpg

MU奇跡の大地ににてる要素でなじみやすかったのですが、スキルを呪文書という書物から習得し適応した武器を所持してれば使えるといったシステムなようです。

また、取得したスキルは、使用し続けると経験値が入り、レベルが上がるようです。

20180625112039_1.jpg

昨晩気が付いたんですが、MOBを倒したり宝箱から呪文書がたまにドロップしますが、習得済みの不用な呪文書は、古文書屋に売ると知識が貰えて、その知識を投資する事でスキルがレベルアップするようですね。※この知識と言うのがスキルの経験値みたいですね(違ったらすいません)

これも昨晩気が付いたことなんですが、黄色枠(レア)のアイテムも街にいるNPCから買えるようで序盤はこの辺の武具を買うなり、ドロップで揃えたりしながら育成していくことになるんでしょうね。

20180624193108_1.jpg  20180624230706_1.jpg

グラフィックも相当綺麗な部類かと思います、場所によってはホント感心しちゃいますね。

そして初めにも言いましたがアーリーアクセス版と言う事で結構不具合も多いのですが、今のところ起こった不具合とバグを少しだけまとめてみます。


不具合


フリーズ

これは結構痛いですよね~ウィンドウズボタンが押せて抜けられる程度なら良いのですが、完全に操作不能になって音楽だけ延々鳴ってました・・・

複数のソフトを起動していたせいなのかその辺は不明ですが、逆にそのおかげで強制終了しそくキャンセルしてデスクトップに戻り、各ソフトを終了してPCを再起動(これが一番厄介でした)

イベントリが開けなくなったりその他のボタンが反応しなくなる。

これは何かの拍子になることが多いですがESCを押してメニューを開くを数回やってると直る。

倉庫の一部にアイテムが置けなくなる

ゲームを終了しPCの再起動(ゲームとsteamの再起動だけでは駄目でした)


バグ&修正して欲しいところ


現在の自分の位置とミニマップの位置ずれ

エリアマップがもう少し見やすければ気にならないところですが、かなりずれる事もあって見難い。

入れないエリアにある壊せるオブジェクト(樽や木箱等)

大した物は入ってないですが、物凄くきになります(笑

結構色んな所にそういった場所があって、魔法メインだから壊せますが拾えないといった状況。


不具合があれど、かなり今後に期待できるタイトルなので製品版になるのが楽しみです。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

Copyright (c) GAMERS 不法集会 All Rights Reserved.
blog designed by キュイン. powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。